スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雇用保険受給の手続き 

退職後すぐに渡米したので、「雇用保険受給延長の手続き」をしておきました。
なので、雇用保険受給の手続きをする為、ハローワークへ行ってきました。

必要な書類
・パスポート
・離職票1・2
・雇用保険被保険受給延長しました。という用紙
・印鑑
・身分証明証
・写真(2枚)3×2.5(cm)
・本人名義の普通預金通帳(郵便局はダメ)

夫の会社の健保は私が雇用保険受給の手続きをするまで
『離職票1・2 と 雇用保険被保険受給延長の用紙』を保管しておいてくれていました。

というのは、私の場合、雇用保険受給の間、私は国保加入しなければならないからです。
(受給額によって、国保に入る必要がるかどうか変わるらしい)

なので、私は夫の会社の健保から抜ける手続きをしなければ、
離職票などを返してもらえなかったのです。

なので、
夫の健保を抜ける。
受給延長の手続きをする
国保加入・国民年金の手続きをする。
(国保に加入している間は、国民年金を払わなければいけません。)
これらを、一気に行う必要ありです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://prion.blog5.fc2.com/tb.php/814-a882bfb6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。