スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルート66 

3月17日(土)
朝食を済ませた後、
ヤバパイロッジのスーパーの中でサンドイッチを作ってもらって
(美味しかったキャニオンクラブサンドをご注文)
ラスベガスへ向かう。

で、途中ルート66のセリグマンに立ち寄った。
ルート66↓グッズの沢山売っているお店。
7-3-23.jpg
ステッカーコレクターの私は、ココで勿論ステッカーを購入。

『Snow Cap』というお店では、ハンバーガーなどを食べる事が出来る。
7-3-23-1.jpg
お店のお兄さん(おじさん?)はかなりのジョーク好き。

そして、お店の中はこんな感じ。
7-3-23-2.jpg
反対側は、世界各国の色々な人の名刺がいーーーーっぱい貼られていた。
こうちゃんも自分の名刺を1枚置いてきていたので
何方か、ココへ行く機会があれば探してみてみて。

我が家はここで、フレンチフライを買って
7-3-23-3.jpg
キャニオンクラブサンドでランチにしました。

スポンサーサイト

South Kaibab Trail 

3月16日(金)
朝焼けを見た後、一度部屋へ戻って、朝食を済ませ
『South Kaibab Trail』を歩きに出かけた。

Cedar Ridgeまで行ってくる。
何故このコースを選んだかというと、ガイドブック曰く
『ブライトエンジェル・トレイルよりずっと景色が良い』 から。

トレイルヘッドからシーダーリッジまではずっと下り坂。
という事は、帰りは上り坂。
『行きはヨイヨイ 帰りはコワイ』とはまさにこの事。
あっという間に『シーダーリッジ』に到着。
7-3-22-10.jpg


そして、ランチ。
7-3-22-11.jpg
ヤバパイロッジの近くにあるスーパーの中で、サンドイッチを作ってもらった。
キャニオンクラブサンドが美味しかった。

ココまでのトレイル、割りと日陰が多かったのだけど、
ランチを済ませて、午後に戻る時には日向になっていた。

↓ココはトレイルヘッドに戻る、最後の上り。
7-3-22-15.jpg
 
九十九折りの坂を登って、上の方にちょっとだけ見える
青空の所がトレイルヘッド。

今の時期、まだそれほど暑くは無かったけど、
夏とか、トレイルを歩くの大変そうだ。。。

*** *** *** ***
そうそう、帰り道、コンドルに出会いました。
7-3-22-12.jpg


7-3-22-13.jpg


7-3-22-14.jpg
一見、カラスの様に見えるけど、カラスとは身体の大きさがぜんぜん違うので
すぐに分かる。

カラスもいっぱい飛んでいて、時々コンドルがカラスに威嚇されていました。
ココは、カラスの縄張りだったのだろうか・・・?
***********
合計歩行時間:4時間(休憩1時間43分を含む)
合計歩行距離:4.22Mile

トレイルを歩いた後、少しお部屋でお昼寝をして
夕焼けを見にウェストリムへお出かけ。

朝焼けと夕焼け 

3月16日(金)
朝は勿論、日の出&朝焼けを見に出かけた。
『Mather Point』 ↓だんだん陽があたってきました。
7-3-21.jpg
我が家はけっこう着込んで行ったので、ぜんぜん寒くなかったけど、
薄着で毛布にくるまっている人とか居たョ。

*** *** *** ***
夕方も勿論、夕日&夕焼けを見に出かけた。
『Mohave Point』
7-3-21-2.jpg
赤い…。

********
園内、ウェストリムはマイカー規制されており
バスで移動したけど、
ビレッジ周辺やイーストリムは車で移動出来ました。

グランドキャニオン 1日目 

3月15日(木)
アンテロープキャニオンのツアーを終えた後、
グランドキャニオンへ向かった。

グランドキャニオンまでは途中のビューポイントで休憩したりして
4時間程で到着。

夕焼けの頃を『Lipan Point』で迎えた。
7-3-20-12.jpg

ここで出会った、↓犬と一緒に旅をしている彼女。
7-3-20-11.jpg
だんな様も近くで写真を撮られてたのですが、

彼女達、カナダ出身の方々で、
メキシコからずーっと、3ヶ月間旅をして
この日、グランドキャニオンへ来たのだという。

お仕事はリタイヤされたとの事。

私もこうちゃんの退職金で(←コレ重要。)
こうちゃんと二人で、ゆっくり旅が出来たらいいなぁ~。
なんて思いながら、夕焼けを見ました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。