スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ruby's Inn 

ブライスキャニオンでは、
ゲートを出てすぐの所にある『Ruby's Inn』に宿泊した。
6-11-25-1.jpg
今回もまた、プールがあるのに水着を持ってくるのを忘れて
がっかりしていたこうちゃんでした。

チェックインをして、部屋へ入ってみたら、部屋の中に湯船。
6-11-25.jpg
シャワールームは、また別にあり、ちょっとビックリ。

この日は、サンクスギビングデー。
夕飯は、サンクスギビングバッフェ。
6-11-25-2.jpg
アメリカに来たばかりの頃は、大量のマッシュポテトがどうも好きになれなかったのだけど、
不思議なもので、今ではなかなか美味しく感じてしまう。

スポンサーサイト

Tow Bridge Trail 

11月24日(金)

日の出前に起床。
サンライズポイントで朝日に染まる赤い尖塔達を見ようと
スキーウェアーを着込み、寒い中出かけてみたのだが、
朝日は雲に隠れていて、がっかり…。
6-11-24-4.jpg
太陽が上がった後だけど、車、凍ってたよ。

一旦ホテルに戻り、持ってきた生計のパンで朝食。

そして、ブライスキャニオンの南側(積雪期は閉鎖)の
ビューポイントを一通り見て、ブライスポイントへも寄り、
そして、『Tow Bridge Trail』を歩いてきた。

*** *** *** ***
『Tow Bridge Trail』
6-11-24.jpg
あの、赤い尖塔達は、こんなにこんなに大きくて
6-11-24-2.jpg
↑こうちゃん ↓さとこ
6-11-24-3.jpg
塔の大きさを身体で感じ、自然の作る芸術を楽しみ、
面白いトレイルでした。

*********
合計歩行時間:2時間(休憩35分を含む)
合計歩行距離:2.88Mile
サンセットポイント~谷に下りて~サンライズポイントへ登り~サンセットポイント
ぐるりと一周出来るトレイルです。

*** *** *** ***
そして、本日宿泊予定のザイオン国立公園へ向かいます。

ブライスキャニオン 

今年のサンクスギビングホリデー、
我が家はブライスキャニオン&ザイオン国立公園へ行ってきました。

11月23日(木)
サンノゼからラスベガスへ飛行機で飛び、
レンタカーでブライスキャニオンへ向かいます。

何とか日の入り時刻には間に合ったものの、
もう少し早く到着していたかった…。
6-11-23.jpg
ココはインスピレーションポイント。

赤い尖塔がいっぱい。

この谷の中にトレイルが見えたので、明日はこのトレイルを歩いてみよう!
という事になった。

その後、サンセットポイントにも立ち寄り
宿泊予定のRuby's Innへ。

**********
ラスベガスからブライスキャニオンへはガイドブックを参照して、
I-15~UT20~US89~UT12 のコースで行き
昼頃にラスベガスを出発、約4時間で到着。
(途中 給油休憩あり)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。