スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスベガス 

11月25日
ザイオン国立公園を昼過ぎに出発して
この日はラスベガスで宿泊。

途中で寄り道をしていたので、
ラスベガスに到着したのは暗くなってから。
6-11-29.jpg
『Ballys』に宿泊。(↑左の建物ね)

夕飯は、こうちゃんの会社の人のお勧めで『Rio Suite』でバッフェ。
和食、中華、メキシカン、イタリアン、アメリカン、などなど色々な料理が沢山。
デザートも種類が多くて悩みまくりでした。
BallysからRio Suiteはバスが巡回しているので、バスで移動が便利。

このバッフェ、入るのにかなり並ぶらしいのですが、21時頃はすぐに入る事が出来ました。

バッフェへ行くまでの間、ベラッシオの噴水ショーを見たり
6-11-29-1.jpg
ラスベガスの街をふらふら~。

夕飯後は、カジノ。
軍資金は、その時お財布に入っていた現金、$15のみ。《ショボ過ぎ~!?》
やり方の分かる、スロットマシーンにつぎ込んだっ!

そして・・・

$15が$30になった所で、止めておきました。
なので、少しですけど儲けました~♪

***********
翌日、飛行機でサンノゼへ戻ります。

空港でチェックインの長蛇の列に並んでしばーらくした時に
レンタカー屋さんに、私の財布とプリオンの入ったかばんを置き忘れてきた事に気づいた私。。。

などのハプニングもありましたが
かばんも見つかり、なんとか無事、サンクスギビングホリデーの旅は終了~!


スポンサーサイト

ザイオンロッジ 

ザイオン国立公園内にある、唯一の宿泊施設『ザイオンロッジ』
今回は、このザイオンロッジに宿泊した。
6-11-28.jpg

部屋はごく普通。
6-11-28-1.jpg
TVが無いのでとっても静かな滞在が出来る。

***********
ザイオン国立公園は、ものすごい大きな岩山のある公園で
公園内を流れるバージン川が岩を削って出来た谷なのです。

ヨセミテは氷河が削った岩壁の谷で
ザイオンは川が削った赤い岩壁の谷で、
でっかーーーい岩の迫力は、ザイオンも同じで

でも、ザイオンは聖書から取った名前の岩が多いせいか?
なんだかとっても、神々しい感じがするのです。

この時ザイオンでは、まだ黄色の葉を楽しむ事が出来ました。
でも、赤く色づいた葉が沢山落ちていたので、
しもう少し早い時期だったら、もっと紅葉がキレイだったのかもしれないです。

ナローズも一度歩いてみたし、
水の多い季節のザイオンも見てみたい。

ザイオンはあまり面白くないかも…。という話も聞いていたのだけど、
とーんでも無い!
我が家的には、ザイオンはもう一度訪れたい国立公園の1つです。

エメラルドプール 

11月25日(土)
朝焼けの写真を撮った後、朝食、チェックアウト。
そして、『ウィーピングロック』や
6-11-27-4.jpg
↑『ナローズ』 夏はこの川の中を歩くトレイルを楽しめるんだよね~。
『エンジェルスランディング』 『グレート・ホワイト・スローン』
と一通り見所を見て回り、

エメラルドプールまでハイキングする事にした。
↓トレイルヘッドの吊橋から20分弱歩いた所。
6-11-27-3.jpg
↑ロウアー・エメラルドプール。↓反対側から見た所。
6-11-27-1.jpg
トレイルに覆いかぶさるような岩壁から、滝。
水の多い季節は、もっとすごい滝なんだろうな。

そして、ココがアッパー・エメラルドプール。
6-11-27-6.jpg
とってもキレイな場所を想像していただけに、かなりガックリしてしまいました。
水が少ないからか?どうみてもエメラルドプールに見えないし…。

でも、ココへ来るまでの道からは
6-11-27-7.jpg
こんな景色も眺められました。

さて、帰りは、すぐ川沿いの道ではなく、ちょっと山の上の道を通って
トレイルヘッドへ帰ります。
6-11-27-8.jpg
↑この道は眺めが良いので、歩いていてとても楽しかったです。

************
トレイルヘッドはザイオンロッジの向かい側。

ザイオンの朝焼け 

11月25日(土)
朝焼けの写真、どこで撮ろうかと考えて
『Court of the Patriarches 司教の宮殿』 にした。
6-11-27.jpg
左から エイブラハム・イサーク・ヤコブ と名前が付いているそうだ。

ようやく朝日があたり始めた!
と思ったら、この後すぐに雲に影ってしまいこれ以上の朝焼けは見れず…。

今回の旅では、朝焼けの写真に恵まれない感じ。

ザイオン国立公園 

11月24日(金)
ブライスキャニオン国立公園を後にして、
この日、宿泊予定のザイオン国立公園に向かいます。

ザイオンの東側のゲートから入園すると
↓チェッカーボードメサ(2033m) とか
6-11-26-3.jpg

↓地層が面白い所とか
6-11-26-4.jpg
右下の方や、真ん中辺りに米粒程に人々が写ってるんですけど、
この岩壁、ものすんごくでっかいんです。

こんな所を見ながら、西側ゲート近くのウオッチマンへ向かった。

ウォッチマンというのは、大岩壁↓で、
6-11-26.jpg
夕日の頃の姿がとてもキレイだというので、写真撮影の為スタンバイ。
紅葉がまだ終わって居ず、黄色に色づいた木々がキレイでした。
6-11-26-5.jpg
↑赤く染まったウォッチマン。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。