スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯医者、再び 

2007年に入ったので、歯の保険がまた使えるでしょ。

って事で、再び始まった歯の治療。
4月初めくらいまで歯医者通いは続く予定。

********
今日、予約時間に歯医者に行ったら、私の予約が消えてしまっていた。
でも、たまたま14時45分にキャンセルが出たので、そこで診てもらったんだけど、
私の予約が消えるって、どーゆーことよっ! と思いちょっとムッとしちゃったわ。

で、その受付の人、一応謝ってくれて、歯ブラシやフロスをくれたんだけど、
まぁ、それは良いとして、
謝りつつも、言い訳をしてて、その言い訳ってのが
コレ↓

『この受付のパソコン、1日に1回は壊れるんです、
なので、その時に消えてしまったかもしれません…。』


1日に1回は壊れるパソコンで受付管理をするとは、それまたどーゆー事さ?
それって、また同じ様なミスが起こりうるって事でしょ。
それって、どうな訳?
同じミスが起こらないような対策をちゃんと立てるんでしょうねぇ?

次にまたこんな事があったら、ぶちキレますョ♪

スポンサーサイト

歯医者通いも、もう終わり? 

去年の6月の末から続いていた、
私の左上奥歯 2本 の治療が、ようやく昨日終了した。

そして今日は、他の歯のチェックとクリーニングをしてきた。

歯磨きは上手く出来ているようなのだけど、
どうやら、治療の必要な歯が2本あるらしい。

しかも、1本の歯はについては
「お前はもう死んでいる…」 宣言を受けてしまった!

保険と、歯の状態と、を考えるといったいいつになったら治療が終わるのやら…?
そうこうしているうちに、また別の歯が悪くなってきちやったりしそうな気がするし。

私の歯医者通いは、まだまだしばらく…
うーん、3ヵ年計画くらいになりそう?

*** *** *** ***
今日は午後からお友達のお家でランチをした。
6-3-24.jpg
ピラフも、スープも、サラダも美味しかったです!
お母さんの作るゴハンみたいで、気分も落ち着くし、うれしいランチでした♪

ちなみに、サラダの器は彼女の手作り。
自分で作った器に、お料理を盛り付けて食べるなんて、羨ましい!

ごちそうさまでした~!!!

祝・除菌 

夕方、Dr.より電話があった。

『ピロリ菌の検査の結果ですが、
        detectできませんでした。除菌できたようです。』


あれだけ、私が弱ったのだから、
ピロリ菌も死んでくれていないと困る話なのですけどね。

ちゃんと除菌できたようなので、一安心です。

気持ちの悪い今、考える事 

朝起きた。気持ち悪い…。

唯一眠っている時だけが平和な時間。

気持ちが悪い今、ベッドの中で考える事といったら、

白血病の子供達は、抗癌剤の点滴治療の時って
今の私よりもっと気持ち悪いんだろうな。

病棟の子供達、お母さんも近くに居なくて
看護師さんは忙しくてゆっくり側に居てくれる事もなく
一人で薬の副作用と戦ってるんだよね。

とか、そんな事ばかり。
でも考えている間はいくらか気分が紛れる。

*** *** *** ***
今日は最高に気分が悪い。

朝の薬を飲んだ…30分後嘔吐
Dr.に電話…薬は再内服せずOK。全部の薬を1日3回に変更の指示あり。

昼の薬を飲んだ…30分後嘔吐
Dr.に電話…9日間は内服出来たのだし、もう内服辞めましょう。
もうこれ以上治療はムリそうですし。

その後も起きている事が出来ない程の気分不快。
月曜日から殆ど食べていない私にとって
追い討ちを掛けるかのようなこの吐気・嘔吐は、本当にとどめを刺された感じ。

最後に夫に電話で助けを求めて
 「気持ちが悪い。りんごのジュース帰りに買ってきて…」

そして、もうエネルギー切れ。

気分不快は続いているものの内服中止になって少し気分が楽。
こういう時に一番欲しいものが「リンゴジュース」なんだな私って。

*** *** *** ***
いつもより少し早く帰宅してくれた夫。
「NIJIYA」で
すりおろしりんごの缶ジュース1本。
ゼリー・ヨーグルトなどを少し購入してきてくれた。

このジュースがね、涙が出る程美味しかったんだ。

気合ってすごい。 

ちょっと用事のあった今日(2/1)は
気合が入ったのか、気分不快いくらか改善か!?

とりあえず、用事を済ませ家にたどり着き
一口のお餅とお昼の分の薬を内服。

30分もすると、ムカムカ増強…。
ベッドに横になったまま起き上がれず。

夕方Dr.より電話あり。
身体も小さいので、抗生物質のみ1日3回にして大丈夫。
通常10日間内服すれば、治療効果があるようだ。

との事。

何としてでも薬だけは飲まなきゃ。
治療が無駄になっちゃう。 
でもこの気持ち悪さは普通で無いと思うんだけど…。

夜の抗生物質を1回内服せず。

ピロリ菌撲滅作戦・第2弾! 

ピロリ菌撲滅作戦・第2弾!
って事で、ちょうど1週間前(1/24)より薬を内服し始めた。

なんと今回はちょっと薬も多くて、回数も多い(1日4回)。期間は2週間。
6-1-31.jpg
先生の話では
前回のように、下痢っぽくなったりすることは無いと。
便が黒くなるけど、下血ではないので心配しなくていいから。

ようやく1週間飲み終えた所だけど、
土曜日からなんだか体調が悪い、気持ちが悪い。
薬を飲んで吐かないようにするのが大変…。
そして、微熱。

結局、今日1日気分不快で起き上がる事が出来ず
ベッド上で安静にして過ごす。

先生と電話で連絡を取る。
気持ちが悪いのは、薬が食道に残って、食道が炎症を起こしているからかも。
水を沢山飲んで、薬は出来る限りのみ続けて下さい。
もし、ムリなら抗生物質は1日3回にしてもOKですが…  と。

水はいっぱい飲んでたんだけど。
でも胸につかえ感があるのは確か…かも。
『ピロリ菌撲滅の為、気持ち悪いけどがんばって薬飲みます。』
と先生に宣言!

でも辛い…。

歯医者さん 

今日は歯医者へ行った。
6月に痛くなった左上の奥歯2本、実はまだ完治してない。

神経の治療は終わっていたので、
今度は土台を作ってクラウンを入れる。

でも完治は来年に持ち越しだ!
何故?って今日で保険を使い切ってしまったから…。

今日は奥歯1本の土台を作った。
もう1本の奥歯も土台を作る予定だったのだけど、
そこの歯医者さんでは作れないから、専門の先生の所へ紹介状が出た。

でも、もしかしたら、専門の先生でも土台を作れないかもしれないらしい…。
そしたら、抜歯なんだって。 


歯、抜きたくないよぉ~。

この2本の歯の為に3つの歯医者に通う事になるなんて、
嫌になっちゃうわぁ。

来年は
専門の先生の所で奥歯1本の土台を作って、クラウンを入れる。
そして、もう1本は今日行った歯医者さんでクラウンを入れる。

完治は2月になりそうだ。  ふぅ…。

ピロリ菌退治 

現在ピロリ菌と共存中!?

日本でも一度除菌治療をしたのだけど、
どうやら私のピロリ達はかなりしぶとい。

そんなピロリが居るのに潰瘍にもならないなんで、どんな胃してんの!?
って良く友達に言われていた。

でも再度アメリカで治療開始。
5-9-27.jpg

日本では1週間内服を続けるのが普通なのだけど(普通だった?)
アメリカでは2週間の内服が普通なのだそうだ。

2週間忘れる事なく薬を飲み続けなければいけない。
具合が悪いわけではないから、ついつい飲み忘れちゃいそう。。。

検便検査 

先月健康診断を受けたのですが、実はまだ検便だけ未提出…。

そうしたら今日、Dr.から直々にお電話が…。
『検便はどうされますか?』と。

***********
採便の際の注意事項として、
先生から、
「血のしたたるような肉を食べると、結果が陽性に出る事があります」
という話を聞いたのにもかかわらず

先週末コレを食べました。
5-9-9.jpg
うっすら血がある?
くらいなのですが、念のため今週は採便を見送りました。

***********
Dr.から電話なんて、びっくり。
これもまた、日本ではまずあり得ないですよね。
先生、お仕事を増やしてしまい申し訳ないです。
来週は、持って行きます。

水虫の検査 

昨日の健康診断で
『この足の爪、水虫…?』って先生に聞いてみた。

多分違うと思うけど、ちょっと調べてみようか。
って事になって

爪をメスのような刃物でカリカリっ…っと削る。
水虫菌は爪の表面ではなくて、爪の奥にいるから、
爪の厚みの真ん中くらいまで削るんです。

そして削った爪に、黒っぽい液体をかけて
爪が溶けるのを待つ。
顕微鏡で水虫菌がいるかどうか見る。

**************

私の足の爪は、とっても小さくて
本当は爪で保護されているべき所まで爪が無い。

だから、ハーフマラソンをしたり本格的に山に登ったりすると
すぐに足の指先に水泡が出来て、その水泡は爪の下にまで及び、
爪の下で血豆となる事も多い。

そうすると、その爪はお亡くなりになってそのうち剥がれてしまう。
でも新しい爪がちゃんと下から出てくる。

ようやく爪がキレイになったな、って頃になると
丁度よいタイミングで、マラソンや山のイベントがやってくる。

そして、私の爪はまたお亡くなりになる。

こんな事がもうかれこれ15年?それ以上?続いている。

そんな訳で、私の左足の親指の爪は特に大変な事になっている。
爪の付け根、5mmくらいしか皮膚にくっついていない。
そこから指の先までは爪はあるけど、のびてるだけでくっついてないの。

それに、爪ののびも悪くてとても醜い爪をしている。

一見、爪の水虫ではないか?と思うくらい。

だからちょっと恥ずかしいけど、先生に診てもらったんだ。


*************
そして水虫検査の結果は・・・・


(-)


良かった…。水虫じゃ無いみたい。
でも、って事はこの醜い爪は治らない、って事だ。
水虫だったら、薬を使えば爪がキレイになったのに。

なんだか複雑な心境。。。

こんな水虫の検査もホームDr.は、すぐにその場でやっちゃう。
ホントに何でもすぐにやっちゃう。
すごーいっ!!!

***********
もし、爪が水虫だったら…
マニキュアのような爪に塗るタイプの薬を使う。
もしくは
時々CMで見るラミシールの内服になるらしい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。